[GitHub英語] コードはMIT、ドキュメントはCCライセンスでと書く時

.NET open source projects typically use either the MIT or Apache 2 licenses for code. Someprojects license documentation and other forms of content underCreative Commons Attribution 4.0.See specific projects to understand the license used.

引用元: Microsoft/dotnet.

.NETのリポジトリにコードはMIT or Apache2で、ドキュメントやその他のものはCCライセンスでという表現の例があった。

azu/promises-book でそういう表現使ってたけど、実際に正しいのかよくわかってなかったので参考になりそう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中